contents

アラフォー往復書簡 vol.05 今どきの若いもん語りはおっさんおばさんの通過儀礼 byイシワタマリ

歌子はんへ 大変ご無沙汰しております。 夏季限定・納涼オーシャンブルー髪はとうに元の赤髪に戻って季節は秋、その間シワも年齢も増えました! そしてその間たて続けにコラムを書いていただきまして・・・往復書簡という趣旨はどこへ…

アラフォー往復書簡 vol.04 誰がために布をまとう by水田ウタコ

(※編集者注:諸事情というかイシワタの〆切逃しにより、ウタコ回が2回続きますことをご了承ください。) とある20代男性との会話の中で、彼は「僕はファッションセンスがないんですよ。」と言った。曰く、白いシャツと黒いボトムス…

ふぅ・・・。無理しないヨガのススメ。【松尾圭子さん(わのくにのヨガ主宰)インタビュー】

ふぅ・・・。無理しないヨガのススメ。 (2019年5月8日収録、福知山FM丹波ラジオ「七色バラエティワイドこのあたりのラジオ~とにかく生きよう~より抜粋、編集) イシワタ(聞き手) 今日も「山の上のお寺でヨガ」、お世話に…

アラフォー往復書簡 vol.03 いろんな言語を渡り歩いて by水田ウタコ

シーブルーの髪の毛にメタモルフォーゼしたらしきマリ嬢へ。熱い熱風吹きすさぶ暑い夏、いかがお過ごしですか。例年、我々の住む京都北部は田舎だから涼しいよねーって感じで夏は悠々自適に過ごせていたけど、去年と今年の夏の振り切れ具…

アラフォー往復書簡 vol.02 ウタコは私の「ママ友」なのか?byイシワタマリ

親愛なるウタコへ。 こんな本を見つけたよ(『みんなの「わがまま」入門』富永京子著/左右社)。まだ読んでないのにあれだけど、読んでみてほしいやつ。そもそも「わがまま」ってなんなんやろな。わがままでいいに決まってるよね、人間…

アラフォー往復書簡 vol.01 もっとわがままでいたい by水田ウタコ

まりちゃんへ。 近ごろの雑感をひとまず徒然なるままに綴ってみたんだけど、なんだかフェミ感強い文章になってしまった…。毛色違うなら書き直します。 >>> 私には今年5歳になる娘がいるんですが、彼女がお年頃になるときには女が…

人間を肯定する場としての介護【菅原直樹さん(俳優、介護福祉士、「老いと演劇」OiBokkeShi主宰)インタビュー】

人間を肯定する場としての介護 イシワタ(聞き手) 最近知人から「なぜ高齢者に向き合うのか?」と聞かれて。「それよりもっと子どもや若者の生きづらさに向き合ってほしい」って言われたんです。そのときうまく答えられなかったんです…

福祉とアートの「噛み合わない」トーク/イシワタマリ×丸山桂×櫛田啓

ADHDが活躍するこのまちは イシワタ 今日言いたいのはね、「障害と呼ぼうが呼ぶまいが、人間誰しも欠点を持っていてちょっとマヌケ。そんな視点から共生社会を捉え直してみませんか。」(広報チラシより)っていうことです。・・・…

ひょうたんで冥土のみやげを作ろう~ようこそ、ひょうたん談義へ~

ようこそ、ひょうたん談義へ 師匠 「ひょうたんで地域おこし」とやりかけたところって日本全国に結構あるんですよ。 イシワタ:私がいる福知山の三岳地区もそのひとつで、今も「ひょうたん王国みたけ」っていう看板が出てます。26年…

  • E-mail
    ご予約・お問い合わせなどなどお気軽に。
  • Facebook
    イベント告知、詳細はこちら。
  • Instagram
    日々の活動報告。
  • note
           
    展覧会『逡巡のための風景』(2019年/京都芸術センター)から始まった、イシワタマリの覚え書きあれこれ。
  • ページトップ