10月13日(日)特別企画!ねんどの山と遊ぼう【山山こどもアート学校・秋の特別編】

10月13日(日)特別企画!ねんどの山と遊ぼう【山山こどもアート学校・秋の特別編】

 

 

山山こどもアート学校は、こどもたちが自分なりの歩き方を獲得していくことを願う学び場。先生はなるべくノウハウを教えず、こどもたちが自分の感覚を萎縮せずに試せる場づくりを心がけています。

秋の特別編!!
シンマチサイトにねんどの山が出現!ねんどと戯れながら自分だけのお宝をつくろう!つくったお宝は1人ひとつずつ焼いてもらえます(シンマチサイトにて後日受け渡し)。

日時:10月13日(日) 10:30-
場所:シンマチサイト 京都府福知山市下新3旧さいとう家具店
対象:2 歳〜中学生(それ以外の方の参加もお気軽にご相談ください)
参加費:1,500 円 ※焼き物のお渡しがあるため通常回と参加費が異なります。
持ち物:汚れてもいい服、ぞうきん
ご予約:yamayama.art@gmail.com、090-9147-0374:朝重(ともしげ)

 


講師紹介

球体アイ
1983年大阪生まれ。綾部市在住。高校生から陶芸をはじめ、信楽の窯元や発掘現場、骨董市場などで働き、陶芸でできる面白いことを探求してきた。現在は、食器やタイル、ブローチなどを制作する傍ら、副業として始めた金継ぎの需要が高まっている。
粘土を山から掘ったり、灰から釉薬を作ったり、漆で接着したり、遥か昔から人々が行ってきた技術をかけ合わせ、現代の人々の心に響く物作りを目指している。

  • E-mail
    ご予約・お問い合わせなどなどお気軽に。
  • Facebook
    イベント告知、詳細はこちら。
  • Instagram
    日々の活動報告。
  • note
    2019年2月19日〜3月31日/京都芸術センターでの展覧会『逡巡のための風景』に向けて、山山アートセンターのあれこれ覚え書きbyイシワタマリ。
  • ページトップ