“健康”のむこうにあるもの/ わのくにのヨガ 松尾圭子

誰でも体も心も循環よく健康でいたい。痛みはつらい。だからこそ
健康という希望を突き抜けるような意識でいきていきたい。

両手上げ

そっと両手をあげてみて。
最初は肘が曲がったり、肩がいたかったり。
そのうち、もう少ししっかり上げてみようと、
勢いでまっすぐにしたとたん、
イタタタ、ってなったり、
首が前につっこんでしまって
自分の気持ちが先行していたことに気づいたり。

ただ上げるだけで、これほどの出来事がある。
その出来事をどうとらえるかで、その人、その時に見合った気づきがもたらされる。

なるべく、いいとか悪いとかきめないで、
ふーっと息をはきながら、ゆっくりゆっくり。。
ああ気持ちいい。
お日さま見える場所があればなお。
ああなんて気持ちいい朝。

そんな感じの試行錯誤を一日5分続けていったらどうなるだろう
3年、続けたらどうなるだろう。

毎日毎日。
太陽が惑星をひきつれて宇宙を回り続けているように。
太陽のまわりをずーっと回り続けている地球のように。

なんて、尊いルーティーンワーク。
生産性のないことで、なにかひとつ、心砕いて行えば
無理に好きなことを見つけなくても、「しあわせ」の感覚がめぶきはじめる。

こんなことも令和に生きる子供たちにつないでいきたい。
ヨガや武道など東洋の要素をとりいれた、「子ども呼吸体操」教室と「子ども書道+呼吸体操」(筆先の特有のやわらかさを脳に伝え根拠のない安心という感性を育ててくれる書道を加えたもの)教室を、綾部、福知山で始めます。
これから、日程、時間などの準備にはいります。
関心のあるかたはお声をきかせてください。

その他、女性向け・男性向け・シニア向けなどのクラス(綾部市内、福知山市内など複数箇所)の詳細お問い合わせ・・・「わのくにのヨガ」
keisyo-ma*ezweb.ne.jp(*→@)
080 2483 4378



「山の上のお寺でヨガ」
三岳山中腹の豊かな自然に囲まれた金光寺でのヨガクラス。
終了後、希望者は昼食をご持参のうえゆっくりお過ごしください。

2/5(水)10:30-12:00 @教念寺(福知山市野花208)
4/1(水)10:30-12:00 @金光寺(福知山市喜多687)

講師:わのくにのヨガ 松尾圭子
参加費:1,500円/要予約
持ち物:ヨガマット(バスタオルで代替可)、飲み物など
ご予約:keisyo-ma☆ezweb.ne.jp(☆→@)または080 2483 4378(SMS可です/松尾)
主催:わのくにのヨガ、共催:山山アートセンター

松尾圭子

わのくにのヨガ主宰。会社員をしていた30代、体の不調をきっかけにハタヨーガを学ぶ。その後対象を広げ、マタニティからシニアまでのヨガ、呼吸ストレッチ、レイキ、古武道、舞、書・・・などを通じ、「調和」という心と身体の幸せなあり方を学んできた。現代人の重く固まった心と身体が「自然体」にむかうよう、ヨガそのものにこだわらないシンプルな動きや体操の提供を試みる。
一覧に戻る
  • E-mail
    ご予約・お問い合わせなどなどお気軽に。
  • Facebook
    イベント告知、詳細はこちら。
  • Instagram
    日々の活動報告。
  • note
    2019年2月19日〜3月31日/京都芸術センターでの展覧会『逡巡のための風景』に向けて、山山アートセンターのあれこれ覚え書きbyイシワタマリ。
  • ページトップ